[1dp]健康Q&A食品・料理

Q.じゃがいもには毒がある。

A.正解は『

腹持ちがよくて食物繊維が多く、ダイエット中にもおすすめな「じゃがいも」。実は毒があるということを知っていましたか? じゃがいもを長く保存しておくと、皮が緑がかってきたり芽が出てきたりしますよね。これは大事な栄養分であるビタミンCが減って、皮や芽に苦味のもとであるアルカロイド(ソラニン、チャコニンなど)がたまっているサイン。このまま食べると、下痢、吐き気、めまい、頭痛などを起こします。日に当てると増えやすいので、日の当たらない低温のところに保管し、食べるときは皮や芽をしっかり取り除いてください。

1週間ダイエットプランとは? 会員登録する 健康Q&A
ダイエット レシピTOP

関連Q&A

Q.まつたけの主な輸入元はアメリカだ。
Q.ゆずこしょうの「こしょう」とは、唐辛子のことだ。
Q.青いねぎよりも白いねぎのほうが、体を温める成分が多い。
Q.ダイエット中でも野菜ジュースなら、たくさん飲んでも大丈夫。
Q.生卵はゆで卵より日持ちする。
Q.ヨーグルトの表面に浮いてくる水は捨てたほうがよい。
Q.豆腐はコレステロール値を上げる働きがある。
Q.「さんま」の血液サラサラ効果をねらうなら、塩焼きよりもお刺身がオススメ。
Q.わかさぎ3尾より牛乳コップ1杯のほうが、カルシウムが多い。
Q.スパゲッティをゆでるときは塩を入れるが、そうめんをゆでるときには入れない。



もっとダイエットしたい
1週間ダイエットプラン

毎週金曜配信
情報をで受け取る