[1dp]健康Q&A食品・料理

Q.バナナや柿ではジャムが作りにくい。

A.正解は『

ジャムは、フルーツに含まれる「ペクチン」という食物繊維が、糖分や酸と一緒に加熱されることでゼリー状になったものです。だから酸の少ないバナナや、ペクチンの少ない柿、よく熟した桃などは、そのままではジャムには不向き。でもペクチンや酸を加えるか、ペクチンの多いりんごやレモン、オレンジなどと合わせて作ると、おいしいジャムができます。糖分控えめの手作りジャムは、ダイエット中、トーストやヨーグルトに大活躍です。

1週間ダイエットプランとは? 会員登録する 健康Q&A
ダイエット レシピTOP

関連Q&A

Q.みかんを食べすぎると、皮膚が黄色くなる「黄疸(おうだん)」という症状が表れる。
Q.加工品には「見えない油」がたくさん使われている。
Q.たまねぎのみじん切りで眼が痛くなるときは、包丁を研ぐとよい。
Q.ごまドレッシングは、ノンオイルドレッシングと同じくらいのカロリーだ。
Q.お菓子作りの砂糖は、「グラニュー糖」より「上白糖」がよい。
Q.カスタードプリンは、コレステロールが多い食品だ。
Q.料理の飾りに使う「金箔」は、体内で酸化するので食べないほうがよい。
Q.貧血気味のときは、おやつにドライフルーツを食べるとよい。
Q.塩にはカロリーがない。
Q.フライなら、白身魚やえびのフライの方が、とんかつよりもダイエット向きだ。



もっとダイエットしたい
1週間ダイエットプラン

毎週金曜配信
情報をで受け取る