[1dp]健康Q&A食品・料理

Q.たまねぎのみじん切りで眼が痛くなるときは、包丁を研ぐとよい。

A.正解は『

たまねぎを切っていて、目が痛くてたまらずに涙がポロポロ。誰にでもそんな経験があるのでは? このつらさを防ぐには、よく切れる包丁で手早く切るのがポイントです。切れない包丁を使うと、切り口の細胞がつぶれて、目の粘膜を刺激する成分がより多く空気中に広がってしまうのだそう。また、皮をむいたたまねぎを冷蔵庫で冷やしてから扱うのも、少し効果があるとか。涙で視界がぼやけても、手を切らないように気をつけて!

1週間ダイエットプランとは? 会員登録する 健康Q&A
ダイエット レシピTOP

関連Q&A

Q.まいたけを茶碗蒸しに入れると固まらないことがある。
Q.「玄米フレーク」は「コーンフレーク」と違い、ビタミンEが含まれていない。
Q.「はまぐり」は、生活習慣病予防効果が期待されている。
Q.「ミクソロジーカクテル」とは、ノンアルコールのカクテルのことだ。
Q.枝豆は、ほうれん草よりも鉄分が多い。
Q.鍋物の具材「春菊」は、栄養の優等生「ほうれん草」並みに栄養がある。
Q.スタミナアップに食べたい焼肉!牛タンなら低脂肪でダイエット中でも安心だ。
Q.エスプレッソのカフェインの濃度は、ふつうのコーヒーとほぼ同じだ。
Q.ゼラチンも寒天も、使うときは沸騰させてしっかり溶かすのがよい。
Q.夏ばて防止にオススメのレバーは、あぶらが多くてダイエットに不向き。



もっとダイエットしたい
1週間ダイエットプラン

毎週金曜配信
情報をで受け取る