[1dp]健康Q&A食品・料理

Q.さくらえびは不足しがちなカルシウムは多いが、食物繊維はない。

A.正解は『×

桜咲くころ水揚げされる、桜色の「さくらえび」。日本、台湾、ベトナムなど、限られた地域でしかとれません。頭や殻もまるごと食べられるので、とくにカルシウムが豊富。素干のさくらえび大さじ2杯で、牛乳グラス2/3杯と同じ量のカルシウムが摂れます。しかも殻に含まれる「キトサン」は食物繊維の一種で、コレステロールを正常に保つのに役立ちます。サラダのトッピングやちらし寿司の彩りなどに、積極的に取り入れたいものですね。

1週間ダイエットプランとは? 会員登録する 健康Q&A
ダイエット レシピTOP

関連Q&A

Q.調味料を入れる順番の「さしすせそ」には、科学的根拠がない。
Q.あなごはうなぎよりローカロリーだ。
Q.ひじき、わかめ、こんぶの中で、一番カルシウムが豊富なのはひじきだ。
Q.温野菜を作るとき、水でゆでるより電子レンジで加熱するほうが、ビタミンCが失われにくい。
Q.ごまドレッシングは、ノンオイルドレッシングと同じくらいのカロリーだ。
Q.アスパラガスには、紫色のものがある。
Q.「第四のビール」といわれるのは、最近流行の「ウィスキーハイボール」だ。
Q.にんじんやきゅうりなどの野菜は生で食べるのがベストだ。
Q.カクテル「アメリカンレモネード」は、ウイスキーをレモンジュースで割ったものだ。
Q.腸の調子を整える「食物繊維」。食パン、ロールパン、フランスパンの中では、食パンに多い。



もっとダイエットしたい
1週間ダイエットプラン

毎週金曜配信
情報をで受け取る