[1dp]健康Q&Aダイエット・食べ方

Q.ダイエット中に食べるなら、一枚肉のカツより一口カツのほうがオススメだ。

Q.今日は残業。お腹ペコペコだけどダイエット中だからひたすら我慢している。

Q.間食はダイエットの敵だ

Q.脂肪はダイエットの敵だ

Q.男女を問わず、仕事中の息抜きにお菓子を食べる人は増えている。

Q.早食いは太る。

Q.パンに塗るバターは、冷えたものより室温のもののほうがいい。

Q.日本の伝統的な食事スタイル「一汁三菜」が欧米から注目されている。

Q.早食いは唾液の分泌をよくするので、虫歯予防に効果的だ。

Q.ダイエット中は寒天をできるだけたくさん食べた方がいい。

Q.外食でもアンチエイジングができる。

Q.妊娠中は栄養補給のためにたくさんサプリメントを摂った方がいい。

Q.ダイエット中だからご飯は食べない。

Q.ヨーグルトは食後より空腹時に食べる方が風邪をひきにくくなる。

Q.ごはん食は食後の満腹感が持続するのでダイエットに向いている。

Q.ダイエットにビュッフェは大敵だ。

Q.フルコースの総カロリーは成人女性の1日に必要なカロリーとほぼ一緒だ。

Q.風邪で食欲がない…。そんなときは、何も食べないよりはアイスクリームだけでも食べた方がよい。

Q.極端なダイエットをすると、体臭がきつくなる。

Q.よくかんで食べることはダイエットにもつながる。

Q.夜は果物を摂らないほうがいい。

Q.早食いはおならの原因になる。

Q.1日の合計カロリーが同じなら、朝ごはんを食べても抜いてもダイエット効果に差はない。

Q.ダイエットを成功させるためには、3時のおやつは厳禁。

Q.「脂っこいものを控えている人」はダイエットに興味がある20代に多い。

Q.短期間のダイエットがリバウンドしやすいのは、一時的に体重が減っただけで気が緩んでしまうからだ。

Q.食事を記録するだけでも、ダイエット効果がある。

Q.運動するとかえって太ってしまうことがある。

Q.ごはんを減らすと肌のトラブルになりやすい。

Q.友達とハンバーガーショップへ。ダイエット中なら「チーズバーガー」より「フィッシュバーガー」。

Q.ごはんやパンをまったく食べないダイエットをしていると、眠気を感じやすい。

Q.平均すると、女性よりも男性の方が脂っこい食事を食べている。

Q.ダイエット中の空腹には、甘くない炭酸水を飲むのも手。

Q.夏バテしないコツは、食前に水分をたくさん摂ることだ。

Q.朝ごはんを食べる子と食べない子とでは、学力テストの成績に差が出る。

Q.栄養素の量が同じなら、食べ物でもサプリメントでも効果は同じだ。

Q.ごはん、めん類、パン。ダイエット中の主食には、重量の軽いパンがおすすめだ。

Q.ダイエット中に使うランチョンマットの色は、「青」より「赤」がおすすめだ。

Q.太りやすい人は、頭と体で感じる空腹感に「ずれ」がありがちだ。

Q.大食いでなければ、早食いでも太らない。

Q.何かをしながら食べる「ながら食い」は、食べ物から注意がそれるのでダイエットに効果的。

Q.お米の消費量は日本では減っているが、アメリカでは増えている。

Q.ダイエット中に揚げ物を食べるなら、「フライ」より「から揚げ」だ。

Q.運動や食事に気をつけても、体重が減らなくなる時期がある。

Q.無理なダイエットは、髪が減る原因になる。

Q.ごはんを食べる量が増えると、消費カロリーも増える。

Q.アメリカで始まったキャンペーン「3-A-Day」は、もっと野菜を食べることをすすめる運動だ。

Q.おにぎりはサンドイッチや調理パンより、あぶらが少ない。

Q.肥満への影響力は、遺伝より環境のほうが大きい。

Q.プレーンヨーグルトに付いてくる砂糖を使うより、果物を入れて食べたほうがカロリーは高い。

Q.一般的には、和食より洋食のほうが塩分が多めだ。

Q.あぶらたっぷりの「霜降り肉」でも、食物繊維たっぷりの「野菜」と一緒に食べれば太らない。

Q.細長いグラスと幅広のグラス。同じ量を注ごうとしても、幅広のグラスのほうが多くなりがちだ。

Q.ダイエット中に使う取り皿は、小さめのもののほうがよい。

Q.食べたものを記録するとき、太った人は実際に食べた量より多めに記録する傾向がある。

Q.チャーシューメンに栄養バランスを考えたトッピングを追加するなら、「もやし」より「煮卵」だ。

Q.お酒で胸焼けすることはあるが、甘いものではならない。

Q.夕食のドカ食いを防ぐには、昼食をしっかり食べたほうがよい。

Q.夜遅くなるなら、夕食は食べないほうがいい。

Q.夕食が遅いときにオススメの鍋は、「かき鍋」より「すき焼き」だ。

Q.昼食を買いに出るなら、朝早くより、昼前のほうがいい。

Q.ダイエット中におそば屋さんに行くなら、メニューは低カロリーな「ざるそば」が絶対正解だ。

Q.「笑い」はダイエットに効果的だ。

Q.大食いは、遺伝とは関係ない。

Q.肥満は性格とは関係なく起こる。

Q.昔ながらのバターとソフトタイプのバター。ダイエット中は、後者がオススメだ。

Q.ダイエット中だけど、揚げ物が食べたい。選ぶなら「天ぷらそば」より「天丼」だ。

Q.DASH食とは、短距離ランナー向けに考えられた食事だ。

Q.「野菜のかき揚げ天丼」と「いか天丼」。カロリーが低いのは野菜の天丼だ。

Q.食事を摂る頻度が少ないほど、肥満が多くなる。

Q.「ビッグ・ブレックファスト・ダイエット」は、ファストフード店の朝食セットを利用したダイエットだ。

Q.白飯だけを食べるより、酢の物を一緒に食べるほうが、血糖値が上がりにくい。

Q.バーのBGMの音量が小さいほうが、お酒の注文数は多くなる。

Q.香りにもカロリーがある。

Q.クッキー1枚より、コーヒーにトッピングするホイップクリームのほうが高カロリーだ。



もっとダイエットしたい
1週間ダイエットプラン

毎週金曜配信
情報をで受け取る